2018年 09月 06日 ( 1 )

今年度、3回目の避難訓練が行われました。
今回の訓練の目的は、休み時間中の地震発生に対し、一人一人がその場に応じた避難行動を行うことです。
子どもたちは、教室、廊下、特別教室、校庭など自分たちがいた場所で、頭を守ってしゃがむなどの避難行動をとることができました。
その後、第2次避難で校庭やにれの木広場に集合し、さらに、津波警報発令を想定して、校舎3階に避難しました。
子どもたちは、教師がいなくても、自分で判断して行動することの大切さを感じていました。
今朝、北海道で大きな地震がありました。
改めて「自分の身は自分で守る」ということを考えていきたいですね。

e0069234_17553025.jpg














e0069234_17555000.jpg















e0069234_17560125.jpg















e0069234_17561095.jpg



[PR]
by houjyou_syou | 2018-09-06 17:59