<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

本日は、修了式でした。

「この1年間いっしょうけんめい努力しました。次の学年でも、がんばりましょう。」
各学年の代表の子どもたちは少しの不安とたくさんの期待でドキドキしながら、修了証をもらいました。

校長先生からは、全校で身長が35m44cm2mm、体重は2233.43kg成長しました。
みなさんのこの1年間の成長がとてもうれしいです。次の学年でも頑張ってください。
という、お話がありました。

春休みの生活については、
・さっぱりしよう みのまわり
・さかせよう あいさつの花
・さがしてみよう 春とめあて
3つの「さ」を大事にして、楽しく春休みを過ごせるようお話がありました。

みなさん楽しい春休みを過ごしてください。

e0069234_1074164.png
e0069234_1075741.png

[PR]
絶好の旅行びよりの中,3年生が学習旅行でマザー牧場に行ってきました。
クラスの壁を取り払い,3台のバスに分乗して出かけてきました。バスの中でもゲームやレクなどで大盛り上がりでした。
マザー牧場に到着すると,斜面一面にうめつくされた菜の花と桜のつぼみにかこまれ,春を満喫してきました。

普段見たことのない羊の群れ・モフモフのアルパカ・賢い牧羊犬など,子どもたちは大喜びでした。また,ウサギやモルモットをだっこしたり,子豚のレースに参加したり,牛の乳しぼりをしたり,4時間のグループ行動をめいいっぱい楽しんできました。

e0069234_1822810.png

[PR]
by houjyou_syou | 2013-03-15 18:02
今日,1年生は「めじるしたんけん」に出かけました。
 A・Bコースに分かれ,15人ほどのチームで目印を頼りにゴールの中央公園を目指しました。
 途中,違う道で曲がりそうなチームもありましたが,リーダーを中心にみんなで話し合い軌道修正。
全チーム無事ゴールできました。
 その後は青空の下,いっぱい遊んで大満足の1年生でした。

e0069234_1773293.png

[PR]
by houjyou_syou | 2013-03-15 17:08
 本日,123名の子どもたちが無事卒業致しました。
 子どもたちは式を迎えるにあたり,『驀進(ばくしん) 未来へ向かってつき進め!』をテーマにし様々なことに積極的に取り組んできました。
 今日の卒業式は子どもたちのそんな思いにあふれた素晴らしい式となりました。

 中学へ行っても,勉強や部活など多くの活躍がとても楽しみですね。
e0069234_17294095.jpg
e0069234_1730016.png
e0069234_17301757.png
e0069234_1736610.png

[PR]
昨日は、2年生の校外学習でした。天候にも恵まれて絶好の校外学習日和となりました。
子どもたちは自分たちで切符を買い、改札を通り、ルールを守って電車に乗ることができました。
これで、いつでも電車に乗れますね!!
e0069234_1254341.png

まず、シーワールドでは、アカウミガメを守るために行われている事について話を聞きました。
(卵を柵で囲う、危険な所にある卵を移動させる、卵のふ化の時期を調べ子亀を安全に海へと移動させるなど)
その後、子どもたちはグループの計画に沿って見学場所をまわり、楽しい時間を過ごすことができました。

e0069234_1282840.png
e0069234_1284048.png

[PR]
4年生の社会科では日本の昔の生活を勉強してきました。
今回はその中で,炭を使って火おこしを体験しました。
今ではガスコンロやIHが主流で,ボタン一つで火がつきます。
炭火体験ではマッチから火を大きくする方法で行ったので,子どもたちは苦戦しながらも炭に火をつけていきました。
炭火ができたら,お餅と焼き鳥を焼いて美味しそうに食べていました。
昔の人々の生活がとても大変で,今の私たちの生活がとても便利になったことが実感できた体験だったと思います。
e0069234_1859268.png

[PR]
by houjyou_syou | 2013-03-11 18:59
あと,3日となりました。
今日は,総練習を行い本番が更に良くなるために動きや言葉を確認していきました。

卒業生が卒業生らしいきびきびとした動きを見せてくれています。
在校生代表の5年生もお世話になった卒業生に感謝の気持ちを込めて式に参加しています。
3・4年生も見学をして,卒業式の雰囲気の体感していました。

e0069234_1553251.jpg



本日,3月11日,未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から2年が経過しました。被災地では,復興作業が進められておりますが,未だに不自由な生活を余儀なくされている方が多くいます。
北条小学校では,哀悼の意を表するため,東日本大震災発生時刻に黙祷を捧げました。
1日もはやい被災地の復興を願っています。
[PR]
by houjyou_syou | 2013-03-11 15:07