北条ふれあいフェスタ:セミナ-(地域の先生)編

北条ふれあいフェスタの様子を紹介します。
地域とのふれあい、親子とのふれあいがたくさんありました。始めにセミナ-について紹介します。セミナ-とは、地域にいる名人が開く講座に、親と子で参加し一緒に学ぶ場です。
e0069234_14101939.jpge0069234_14113945.jpg
安房高校の先生による理科実験と合気道の様子です。親子で楽しんでいる様子がよく分かりますね。e0069234_14204973.jpge0069234_14221023.jpg
パネルシアタ-の様子です。みんな楽しそうです。e0069234_14243058.jpge0069234_14252041.jpg
ヒップホップダンスの準備運動と車椅子体験の様子です。大人もみんな真剣です。e0069234_14292736.jpge0069234_14294253.jpg
房州の民話を聞く母親の膝の上には子どもがいました。茶道では、子どもも大人もその雰囲気にどっぷりとつかっていました。e0069234_14372532.jpge0069234_14374592.jpg
太極拳と手話の様子です。みんな頑張っています。
e0069234_14424318.jpge0069234_1443280.jpg
沖の島の生物の美しさに親子で感動しています。また、紙飛行機名人の作り方の説明を真剣に親子で聞き、製作していました。e0069234_1551873.jpge0069234_1553043.jpg
グリ-ティングカ-ド作りと将棋の様子です。親子で楽しそうですね。
e0069234_156319.jpg
七宝焼きはよいものを作ろうと親子とも気合いが入っていました。
この他に水墨画教室、パソコン教室、キャンディポット、植木鉢の風鈴、海からの贈り物、キ-ホルダ-作りがありました。どの講座もみんな親と子で楽しそうに学習していました。地域にいる講師の先生方に改めて感謝いたします。
 
[PR]
by houjyou_syou | 2008-10-25 14:26