4年生 着衣水泳

4年生が着衣水泳の学習をしました。
着衣水泳は,万が一,海や川,池などで溺れそうになった時,自分の命を守るための大切な学習です。
子どもたちは,洋服を着た状態で水に入る体験をしました。
また,ペットボトルを使って体を浮かせる練習もしました。
子どもたちは,慣れてくるとコツをつかんで浮くことができました。
自分の命を守るためには,その場に応じて,判断することが必要になります。
夏休み,気をつけて過ごしましょう。
e0069234_1424221.jpge0069234_14244458.jpg
[PR]
by houjyou_syou | 2016-07-15 14:28